24私摘考察

3de25b29.jpeg先日やっとシーズン2まで見終わった「24」ですが、今はちょっと一休み中。
前回の「冬ソナ」に続いてストーリーにはできるだけ触れずに私的に気になった点を。。

・「24」登場人物の血液型に関する考察

ジャック・バウアーは絶対B型だろと思う人は多数(笑)だと思いますが(多分娘のキムもB)、その他の主要登場人物はどうでしょう?

まず、デービッド・パーマーですが、ちょっと優柔不断気味なのだがとてつもなく頑固というところは典型的なO型のような気がします。他にO型っぽい人は、小市民的小悪党から善人へと昇華したジョージ・メイスンあたりでしょうか。

次に管理人の一番のお気に入りトニー・アルメイダ。
間違いなくAです。
彼のあわれなまでの右往左往ぶり、といいネガティブな思考回路といいAでなくしてなんぞやという感じですね。おそらく新しい恋人のミッシェルもAでしょう。

さて、B、O、AときてAB型はいるのか?と考えたところ絶対に間違いない心象をもってAB型だといえる人物がいました。
その人の名は「ニーナ・マイヤーズ」(笑)

・原作、脚本家は女性不信?

とにかく出てくる女性がどんどん堕ちていくこの「24」
今のところケイト・ワーナーはまだ悪く描かれていませんが(シーズン3には登場するのだろうか?)、ニーナにしてもその他の女性にしても良く描かれているためしがないのが特徴かな。
とくにシーズン2では「ミセス・パーマー」の堕ちっぷりに目を見張るものがありました。

・スマートフォンはアメリカでは一般的なのか?

ジャックをはじめCTUのエージェントたちが持ち歩くPDA。
ミッシェルや、ニーナ、シーズン1のジェイミーなどが持っていたPDAは電話を掛ける機能もついているいわゆるスマートフォンっていうやつです。
ある種理想的なモバイルデバイスにも関わらず日本で普及しないのは、i-modeのせいのような気が。。。
ソフトバンクの参入で日本でもスマートフォンが発売される日が来るのではないかと淡い期待を抱いている管理人です。
DocomoでFOMA端末PDAを出してくれればすぐ買うと宣言しておきましょう(笑)

とにもかくにも21世紀のジェームス・ボンド ジャック・バウアーの活躍にこれからも貴重な時間を奪われる予感がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ぴかりな日々 より:

    24 -TWENTY FOUR-

    普通にハマってます。今シーズン?の9まで観てるところ。メインキャラのジャック・バウアーはスーパーマンなのであんま思い入れはありませんがサブキャラ達が素晴らしい。…

  2. きらり より:

    申し訳ありません。
    トラックバックがダブってしまってます・・・消して頂けたら幸いです。

  3. 管理人 より:

    TBありがとうございました。
    いまさらながらタイトルが「指摘考察」になっていたのに気がついた(^^ゞ