ベルセルクは現代のデビルマンか?指輪物語か?

最近このカテゴリ、漫画が多くなってきてるな~・・・
前々から面白いという話を聞いていたベルセルクを読みました。

確かにこれはスゴイ。
絵からとてつもない力が伝わってくるこの感じはまるでデビルマンを読んだ時と同じ。
物語は中世ヨーロッパを模したと思われるファンタジーの世界。
神や悪魔、使徒という言葉が頻繁に出てきて、野生的(悪魔的?)主人公と敵対する美形の男性キャラクター(もとは親友関係)といったところまで似ている。
ミッドランド(中つ国)という国を中心に動いていき、途中からは旅の仲間が出来るという形はまるで指輪物語?
これは早く続きが読みたくなります。
オススメ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 5代目 より:

    自分も出てる分は全部読みました
    面白いですよね

    でも読み始めると単行本化の遅さがちょっと・・・

    2年で3冊位のペースなんですよw

  2. 管理人 より:

    ガラスの仮面よりは早い刊行ペースですね(w
    年1回のお楽しみか。