常駐している不要なプログラムを停止する

msconfig.gif最近良くパソコン関連の質問をクライアントさんから受けます。内容は様々なのですが、これから主なものを取り上げて紹介していきたいと思います。
第1回目は、パソコンの動作を重くする常駐プログラムについてです。
特にメーカー製のパソコンなどを購入したばかりだと、デスクトップにはいろいろ なアイコンが色とりどりに出て、タスクバー(スタートメニュー反対側に ある通常時計などが表示される場所)には複数のプログラムアイコンが並んでいると思います。しかしこの起動しているプログラムのうち不要な物も多くあるはずです。
まずは、スタートメニュー-コントロールパネルからプログラムの追加と削除を開き、不要なプログラムを削除しましょう。
例えば、自分が使っていないインターネットプロバイダーの簡単接続プログラムなどは、ホントいらないものですよね。こうして不要なプログラムを整理した後は、自動起動するプログラムを停止させて、パソコンのスピードアップを図りましょう。
やり方は・・・


スタートメニュー-ファイル名を指定して実行から出てきたウィンドウに msconfig と入力し、システム構成ユーティリティー(写真)を起動させます。
スタートアップタブを開き、不要なプログラムのチェックを外します。

ただし停止しては、いけないプログラムもありますので、十分注意して下さい。プログラム名の右側に表示される場所を良く見るとそれが重要かどうかの判断基準になります。
例えば・・・

WindowsXPが標準で持っている常駐プログラム
cffmon・・・ MS IMEの言語バー
IMJPMIG・・・ IME関連
TINTSETP・・・ IME関連
ウィルス対策ソフト関連の常駐プログラム
例)Nortonだと
ccApp
SNDMon
などです。

msmsgrはMicorosoftメッセンジャーなので、使わない人は切っても良いかも?
他にもビデオカードやスキャナ、マウス、キーボードなどには常駐しているプログラムもありますので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. J より:

    はじめましてm(__)m
    勉強になりました、ありがとうございました。
    ただ、一点 [ WindowsXPが標準で持っている常駐プログラム ] の記載で誤りがあったので、コメントさせて頂きます。
    [ TINTSETO・・・ IME関連 ] とありますが、正しくは、[ TINTSETO ] ではなく、[ TINTSETP ] です。宜しくお願い致します。

  2. 管理人 より:

    >Jさま

    ご指摘ありがとうございました。
    タイピングミスですね。
    後ほど修正しておきます。