トラックバックとは?

最近うちのクライアントさんでもブログを始める方が増えています。
ところが、ブログに対する盲信?のようなものがあるのでしょうか、とにかく更新すれば良いというような思い込みがあるようで、アクセスされる人が少ないというのが現状のようです。
ホームページ(Webサイト)が流行り始めた時と同じように、「ホームページを作れば儲かる」「ホームページを更新すれば見に来てくれる人が増える」といった間違った考えなのかもしれません。
結局は、ブログもホームページの1ジャンルですから、宣伝しない限り見に来てくれる人が増えるはずがありません。
ホームページの宣伝方法といえば、何といってもサーチエンジン登録と相互リンクなのでしょうが、これもやっている人がどの程度いるのかは疑問です。
実際にホームページでもやっていないならなお更ですね。
ブログであっても、主要なサーチエンジンにはURLを登録して巡回リストに加えたり、相互リンクをする事でアクセス数は増えるはずです。
さらに、ブログの場合もう一つ強力な宣伝方法があります。
それがトラックバックです。
ブログを始めたばかりの方には、このトラックバックという方法が良く分からない方も多いと思います。(実際自分もそうでした)
簡単に言ってしまうと(自分の解釈ですが)、トラックバックとは
自分の書いたエントリー(記事)と関連性の高い他のブログのエントリーに対して行うことで、強制的に自分のエントリー(ブログ)へのリンクを貼らせる機能
だと、言えます。
ですから、自分のブログよりも人気のあるブログにトラックバックを行うことで、自分のブログへのアクセス増加も期待できるのです。
この機能を上手く使えば、アクセス数を増やすことも容易かもしれません。
論より証拠で、一度その機能を使えばトラックバックがどういった機能なのか理解できると思います。
と、言うことでこのエントリーにはご自由にトラックバックして下さい(笑)
注意しなければいけない事は、関連性の高いエントリーをトラックバックするという事です。全く関係のないエントリーは宣伝とみなされて削除されるのがおちですので、この点だけはご注意下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 5代目 より:

    >全く関係のないエントリーは宣伝とみなされて削除されるのがおちですので、この点だけはご注意下さい。
    お言葉に甘えて、なんの関係も無い記事をTBしまくろうと思ったら(^^;

    まぁこうやってコメントを書く事によって辿ってきてくれる方もいるので、コメントも活用すべしってところでしょうか?

  2. 管理人 より:

    そうですね。
    コメントする事で輪が広がりますね。
    ブログ同士の相互リンクも効果あると思います。

  3. [徒然][ブログ] ブログのアクセス数

    私はこの「時の記憶」以外に物欲のはけ口として、物欲ブログを書いている。 そこはついでにアフィリエイトもやっている。 まぁ、単なる物欲のはけ口なので、アフィリエイ…