Canon PIXUS iP5200R

基本的に管理人の仕事は提案はしません。
質問された事に対して、最善と思われるオプションを提示し(提案とは違います)、それを実行に移すかどうかは、クライアント次第。
ですが、特別なクライアントさんには、今時点で最高と思われる方策を提案します。
差を付けているようで他のお客様に申し訳ない?いえいえ、差を付けないほうが特別なお客様に失礼です
今日はその提案書を作るために頭をひねらせていたのですが、さてこれと、これをプリントしなくてはと、印刷しようとしたところ、インクジェットプリンターの調子がおかしい。
ブラックインクのところだけ、かすれて印刷されてしまいます。
クリーニングとノズルチェックを繰り返しても変化なし。インクを買ってきて取り替えても変化なし。
はい。壊れました(泣)
仕方が無いので新しいプリンターを買いにヨドバシへ。
今回の購入のための絶対条件は、ランニングコストが安い事、両面印刷ができる事(販売しているテキストの印刷に使いたいため)、印刷が速い事。
この条件を満たしたプリンターは、キヤノン PIXUS iP7500と、HPのPhotosmart 3210の二つ。
この二つで散々悩んだのですが、どちらも一長一短。HPの方は、CD-Rのダイレクトプリントが不可。キャノンの方はLAN接続がオプション。
我が家の環境ではLAN接続が必須で今のプリンターはプリンタポートにプリントサーバーをつけてLANに接続しています。
USB接続しか対応していないキャノンより、有線LAN接続標準対応のHPに決めかかった所だったのですが、キャノンのカタログを見てみると、有線・無線LAN対応のモデルがある模様。店頭には展示されていなかったのですが、在庫があるという事で、印刷品質はiP7500に落ちるものの、ランニングコスト・印刷速度が優れているiP5200R に決定。
相談に乗ってくれた、がひょさんサンクス。
そして、


ヨドバシのプリンターマニア?店員Yさんありがとう。数年ぶりにヨドバシで萌え(wな店員さんに会えました。惜しまれながら解散したSちゃんファン倶楽部に続いてYちゃんファン倶楽部を立ち上げようかな?(すみません裏メンしか分からない独り言です)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. がひょがひょ より:

    最新のプリンタの説明を聞けて楽しかったです。どうしても仕事で使うとなるとプロ仕様のレベルまでは求めなくても、細かい部分の差がモノを言いますからね。

    あの店員さんの解説を聞いてから購入できたのはよかった。説明を聞いてよかったと感じさせられたのもしばらくぶりです。
    会話しながら営業の方法まで勉強させて頂いた気分。

    最近モノにお金を払うのではなくて、店員さんの話、提供してくれる情報と言う付加価値にお金を払っているような気がします。(笑)

  2. 管理人 より:

    それだけ消費者は分かっていないという事なんだよ。
    新しい価値観を見せてくれる人にはひれ伏してしまうんだね(w
    お互いそういった営業がしたいですね。