必要が無いようで必要なもの

フロッピーディスクって使っていますか?
すでに管理人の環境では全くといっていいほど使用していないのですが、実家印刷関連の方)では、たま~にお客さんがデータを入れたフロッピーディスクを持ってくるようです。
ところが、昨日電話が入り、フロッピー(ドライブ)が壊れていてお客さんの持ってきたデータを読み込めないという連絡が・・・
早速今朝近所のDOS/パラで内臓型フロッピードライブを買い取り付けに言ってきました。
ところが、この実家のパソコン、以前書いたように悶絶に扱い難いケースで組んだためドライブを交換するのも一苦労。
何とか無事に組み込みましたが、こんな事ならUSB外付けのドライブを買えばよかったと後悔。
安物買いの銭失いとは、安いものを買ったことで貴重な時間という銭(時は金なりって言うでしょ?)を無駄に使うという事なんですよね。。。
分かっちゃいるけどやめられないってね(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク