大停電の夜に

大停電の夜にを近所のTSUTAYAで借りてきて昨晩鑑賞。
クリスマス・イブの夜に東京をおそった大停電。その中で自分の人生と向き合う人達のストーリーといった感じです。

豊川悦司は何をやってもやはりさまになりますね。色男は得だ。久々に見た宇津井ズムをたっぷり堪能。井川遥のアゴのラインや、寺島しのぶのおばさんぷりに驚き、知世ちゃんを見て、「そういえば知世ちゃんのお姉さんは、どうなったんだろう」などと思いつつ、「中学生でこんな経験したら一生引きずるゾ」と中学生時代を思い出しながら堪能しました。
田畑智子さんはとっても( – _ – )イイ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. しらほ より:

    最近「邦画もなかなかイイナ。」などと思ってきました…私も借りて見てみようかな…藤沢周平原作の「武士の一分」もまもなく公開で楽しみです…

  2. 管理人 より:

    最近は質の高い邦画が沢山あるみたいですね。
    自分はまだまだ洋画中心ですが、レンタルのときは邦画も良いかな?と思っています。