東西自由通路

今朝の河北新報に仙台駅周辺の再整備計画が掲載されていました。それによると、仙台駅前(西口)のペデストリアンデッキの大幅な延長とエレベーター・エスカレーターの設置。さらに、アエルと再開発中の第一ビル跡(パルコが入る高層ビルが建築中)の間から、東口まで通じる高架型の自由通路の設置が盛り込まれた計画のようです。
写真はおそらくその自由通路が設置されるであろう場所。
奥右に見えるのがAERで、線路の上(プレハブの建物部分)を抜けていくのかな?と思います。このプレハブは、確か献血センターだったところかな?
この通路が出来るとかなり西口との往来が便利になりますね。現在は地下(名掛丁自由通路)を通って出るか、もしくはヨドバシ側から出るかなので。
地下の通路は、暗いし汚いので夜は怖くて歩けないような雰囲気ですから、自由通路の開通は待ち望んでいたものです。
完成は2008年度中ということなのでまだしばらくは掛かりそうですが・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. @ndy より:

    > 地下の通路

    確かにあの通路は、かなりネンキも入ってて今では違和感ありますね(笑)

    反面、自由通路が開通したらなくなってしまうのかな?と、少し気になったりも…
    次、来仙した時にまだ残ってたら、写真に撮っておこうかと思います。

  2. 山品 より:

    これを機会に東口にも改札が出来るなんてことはありませんかね。あれだけ人の出入りがあるのですから在来線を降りたら直で東口に出られる機能があっても良いと思うんですけどね。

  3. 管理人 より:

    >@ndyさん

    そそそ。落書きがひどいんですよ~
    消すのも大変そうです。
    写真撮って記録に残しておくのも良いかもしれませんね。

    >山品さん

    仙石線の改札という手も無きにしも非ずですが確かにできたほうが便利ですね~
    JRに期待ですね