田中粘投報われず。観戦連敗記録更新中

eagles200704.jpg一昨日、昨日といい勝ち方で連勝中の楽天イーグルス。本日の予告先発は、期待の高卒ルーキー田中投手という事で、今年初の生観戦へ行ってまいりました。
田中くんは、調子は良くなかったけど粘りのピッチングで6回を1失点と上々の結果。先発2戦目でここまでやるとは並のピッチャーでは無い事をあらためて認識させられました。惜しむらくは球数が多すぎた。
打線は何度もチャンスをもらう(相手のエラー)も後1本がでないといういつものイーグルス打線。
ちょっと今日の采配で納得行かなかった点は、7回だっけかな?
ウィットのヒットと、嶋の送りバント(金村フィルダースチョイス)でノーアウト1・2塁
ここで2塁ランナーをウィットに変えて大広<これ
次の1番鉄平の送りバントが3塁フォースアウト
代走のスペシャリストっていないんですか???
あの場面、打率3割の鉄平に送りバントも致し方ないかとは思うのですが、打たせても引っ張って最低ワンアウト1・3塁の展開は作れたんじゃまいか?
事実、前の打席で状況に応じたバッティングを鉄平はしていたので。
相変わらず救援陣はボール先行で苦しくして一発を浴びると言う展開。
絶対勝ちの流れのゲームだったんですが、もたもたしている間に女神様にそっぽを向かれた。そんな試合でした。
これで観戦連敗記録を8に伸ばしました(笑)
いい加減勝ってくれって・・・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. しらほ より:

    楽天4連勝ならず惜しかったっすネ…
    今年は楽天が台風の目になりそうで楽しみです…
    代走のスペシャリスト…スペシャル代走…懐かしい響きです^^v

  2. 管理人 より:

    今日また勝ちました・・・喜んでいいのか(笑)
    今年のパ・リーグは2強(ソフトバンク・西武)と残りの4チームという展開になってくれれば芽もあるのでは?と思っていますが、どうでしょ??