圧倒的に嶋捕手を支持するのであります

西武ライオンズに連敗し、つかの間の3位もあっという間に定位置?の最下位へと沈んでしまった我らが楽天イーグルスですが、今年は個人的に明るい未来が見えたのではないかと思っていたりします。
それは、もちろゴールデンルーキー田中くんの獲得もあるのですが、未来の正捕手「嶋基宏」選手の加入が自分は素直に嬉しいのです。
昨年までのキャッチャーは、アマチュアの目で見ても首をかしげるようなリードが多く、今年に入ってからも、こんな事がありました。その後、この嶋選手がスタメンでマスクをかぶる様になってからは大量失点も減り、安定してゲームを作れるようになったと感じています。(インサイドワークは確実に他の捕手より上)
課題はバッティング(現在打率0.67)なのですが、他のチームとの対戦が一巡すればそれも何とかしてくれるのではないかと。。
それまでというか今年は我慢して彼を常時使ってもらえれば今後10年は楽天のホームベースを安心して任せられるキャッチャーに育ってくれるのではないかと期待しています。野村監督お願い(笑)
早く他の選手(写真は家族そろって大ファンの山崎選手のユニホーム)のように嶋グッズを作ってもらえるような活躍をしてほしいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. kazu より:

    初年度、お立ち台に上がった投手は「中村さんのおかげで気持ちよく投げることができました」とよくコメントしました。
    昨年はカツノリが悪役にされたため、彼が批判されたことはなかったのですが、「○井さんのおかげで」というコメントはほとんどありませんでした。
    なんせ、彼は向上心というものがないらしく、昨シーズン9月になりやっと「配球術というものが判るようになった」と発言しています。
    秋季キャンプでは打撃を極めるためにと配球術をおろそかにし、打撃練習ばかりしていたそうなので、“判ってきた”ものもリセットされたのでしょう。

  2. 管理人 より:

    うん。だから前々から言い続けてたよね~
    キャッチャーってなかなか育たないから良い素材だと思ったら我慢してでも使って実戦で経験を積ませたほうが良いと思うんだよね。

  3. 楽天大好きオヤジ より:

    仙台市在住の楽天イーグルス命のオヤジです。
    この場をお借りして是非、人を探させてください。

    8月13日、埼玉県から、嶋捕手のサインを頂きたいためだけにフルキャスト宮城に来て、嶋捕手の「あとで、必ず」の言葉を信じ、33℃の炎天下、昼食も取らずに8時間待ち続けて、結局、頂けなかった小さいお子さん連れの女性の方を知ってらっしゃる方、もしくは,ご本人。ぜひ連絡を下さい!!

    嶋捕手からサインを頂けたので、直ぐにでもお送りさせて頂きます。その時のお顔や特徴を覚えていますのでご安心ください。
    さすがファンを大切にされる嶋捕手です!!

    その時に住所等お聞きしておけばと後悔しています。

    嶋捕手も移動の時間が間近で急いでおり、決して忘れていたのではないと思っています。これからも嶋捕手、楽天イーグルスを一緒に応援していきましょう!!