WindowsVistaスタート

speedtest.jpg週末は、仕事の傍らメインPCを3月に新しく作ったWindowsVistaの自作マシンへ移行する作業を行っていました。
問題があったのは、今まで便利に使っていた請求書の発行ソフト「とりあえず請求書」と、メルマガ送信用に使用していた同報@メールが使えなかった事なのですが、同報@メールの方は、Vista対応の新バージョンがでたため問題解決。とりあえず請求書の方は、古いバージョンの物を一旦XPマシンでAccess97形式からAccess2000形式(実際に使用するのはAccess2003)へ変換してVista側にコピーすることで何とか対応。他にも必要なソフトをインストールして、今日からいよいよ本格稼動だったのですが・・・

いつも見るストリーミング動画が何故かバッファ中に頻繁に止まってしまう現象があったため、いろいろと原因を探っていたのですが、試しにスピードテストを実行したところ、左の写真のような結果が・・・

上が、Vistaマシンで、下が今までのメインPCだったXPマシンの実行結果です。
Vistaが2.32Mbps XPが25.87Mbpsと10倍以上の開きがあります。
当然ですが、接続環境はまったく同じ。LANケーブルを差し替えただけです。
いったい何ナノこれ???
全く理由がわからないまま、ファイアウォールや、セキュリティソフトを切っても結果は変わらずと。
もちろんIE7の問題かとも思い、Operaや、FireFoxで試しても結果は同じ。。。。
LANアダブタのドライバを再インストールしても結果は同じ。。。。
うむ。これは訳わからんゾ。
残念ながら、XPとのデュアルブートにはしていなかったので、OS(Vista)に問題があるのか、ハード(オンボードのLANアダブタ)に問題があるのかは、切り分けられませんでしたが、前回のトラブルといい、今回の事といい、Vistaには、ネットワーク関連で問題があるんか?みたいな印象です。

とりあえず、3Mbpsでも通常のネット閲覧には支障がないので、このまま使うと思いますが、ストリーミングが見れないのは痛い。。。確か押入れの中にPCIのLANカードが埃をかぶって寝ていたはずなので、時間ができたらそれをVistaに刺して検証してみたいと思います。
と、いう訳でこの話、続きそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. rosetea より:

    うちの大学も来年いっせいにPC交換します。当然Vistaになるわけですが、今のところいい話を聞かないんです。おもい、つかいにくい、などなど。来年4月には落ち着いているんでしょうか。Office2007にしても同じです。
     スピードが遅くなるのはいやですね。次回の記事楽しみにしてます。

  2. 管理人 より:

    確かに今からXPという選択肢はないですよね
    そのうち慣れるとは思うのですが、XPまでのインターフェイスとはかなり違うので戸惑っています