久々の本竈で「つけ麺」

honkamado_tukemen.jpg今日は利府方面へお買い物へ行ったので久しぶりに本竈で昼食。
今日の仙台は最高気温が27度を超えて真夏並みの暑さだったので、つけ麺にしてみました。
7月1日まで限定の梅風味のつけ麺もあったのですが、あいにく梅干が大の苦手の管理人は、ノーマルな醤油味のものを大盛で注文。

写真の麺は、普通のラーメンのものとはちょっと違っていて太麺タイプです。つけ汁は意外だったのですが、熱々ではなくてちょっとぬるめ。食べていくうちに「最初熱々なのがぬるくなるよりは最初からこの温度の方が良いかも?」と思いました。もちろんタレの味はジョリーグッド!麺にしっかり絡んで濃厚な旨みが感じられます。
仙台でも1、2を争う人気店?ですので、相変わらず店内は常に満席、行列状態。並んで待つ覚悟は必要ですが、一度は食べて見ることをおススメします。あ、でも住所は利府だったな(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 山品 より:

    ここ暫く、この店行ってませんがいつも混んでいますよね。
    つけ麺といえば、意外に安さで勝負の幸楽園が美味しいなと思っています。普通のラーメンは最初の数口は美味しいと思いつつも直ぐに飽きるのですが、つけ麺は最後まで飽きないし、大盛でも飽きずに完食出来ます。未体験でしたら是非!
    幸町には、たまに出没しています。

  2. 管理人 より:

    この前久しぶりに幸楽園(会津っぽの頃以来かな?)へ行って390円ラーメンを食べたのですが、結構いけててビックリしました。
    ちゃちゃっと食べたい時に利用したいと思います。

  3. DDT より:

    本竃は並んで食べる価値があるとは思えない店ですね。

  4. 管理人 より:

    更新意欲がなくなるようなコメントありがとうございます
    しばらくお休みします