ユーフォからトランペットへ

昨日、息子のことを書いたので今日は娘の事でも。
今春中学生になった娘ですが、部活はどうするのか?と思っていたら、小学校の頃から続けている吹奏楽部に入部しました。
親としては全くスポーツに親しんでいないので、出来ればスポーツ部へと思ったのですが、本人の意思が硬く。。。

小学生の頃に担当していたのは、あまり一般の方?には馴染みのないユーフォニアムという楽器でしたが、中学校ではトランペットに変更になったみたいです。
なんでも、トランペットとユーフォニアムはともに3本の指を使い、吹き方も似ているそうですね。

で、その吹奏楽部なんですが、これが予想外に厳しい?というか練習熱心な部のようで、息子の野球部以上に練習時間が長いし、休みも少ないという感じです。
現在は来週に控えたコンクールに向けて練習にも熱が入っているみたい。今日もホールを借りて練習という事で、これから車で迎えに行かなきゃならんのです。
では、行って来ます(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. rosetea より:

    こんばんは。私もブラスバンドやってました。ユーフォニアム(ユーフォニウムとわたしは発音してました)は中学と高校でつきあっていた人がやっていたのでとても思い出深い楽器です。とても深みのある音ですし、重要な存在だと思います。楽しみですね。

  2. 管理人 より:

    ブラスバンドだったんですか。
    楽器は何を?
    今日は吹奏楽コンクールの予選という事で、これから聞きに行く予定です。