おせっかいな機能

実家から電話・・・

おふくろ 「パソコンの画面にアップデートの準備ができましたと出てそこから進めないの」

自分 「何のアップデートなん?」

おふくろ 「え?なにも書いてないけど」

自分 「なんかやばいソフトなんじゃない?」

おふくろ 「分からない」

自分 「とにかく何か書いてない?上のとことか?」

おふくろ 「あ、あった エー デー オー ビー イー アップデート?」

自分 「なんだアドビか・・・・」

というような会話が先日ありまして、結局何のアップデートだったかというと、アクロバットリーダーだったんですが、アクロバットリーダーが何か分からない人との会話にはちょっと無理がありました(笑)

いやけして親をバカにしているわけではないんですよ。パソコン暦が浅い人なら混乱しますよね?この機能は。
アップデートを教えてくれるのは確かに便利といえば便利ですが、余計なお世話な人もいますからね。

自分的には、QuickTimeを入れたことで出てくるAppleのアップデートが余計といえば余計。
入れるつもりも無いiTunesまでダウンロードさせようとしますからね。
多分アップデート通知機能も切れるとは思うのですが、調べるのも面倒なんで放置してます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 山品 より:

    XPの場合、「ワイヤレスネットワークに・・・」の吹き出しで出てくるメッセージが立ち上げる度に鬱陶しいと感じています。
    各種のアップデートに関しても本当に忙しいときは鬱陶しいですね。

  2. 管理人 より:

    >山品さん

    吹き出し<<消そうと思えば消せるんですが、そうすると便利なお知らせまで消えちゃうので・・・

    まあ、Macも同じようなもんなんであきらめるしかないみたいですね