ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

今年初の映画鑑賞は、「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」です。
お正月映画で一番見たかった映画なんですが、公開時期が丁度こども達の冬休み開始と重なりお預けを食った形で年越し。ようやっと先日見てきました。

シリーズ2作目(1作目の「ナショナル・トレジャー」もブログで紹介しました)になるこの映画ですが、期待を裏切らない出来で、あっという間の2時間弱でした。

前作では「アメリカ独立宣言書」を盗んだベン・ゲイツ博士でしたが、今回は何と合衆国大統領を・・・
前作同様謎に満ちたキーワード(「フリー・メイソン」「テンプル騎士団」「リンカーン暗殺」)が幾つもちりばめられていますので、できればシリーズ第一作の「ナショナル・トレジャー」を見てから鑑賞される事をオススメします。

主演のニコラス・ケイジは、続編出演を嫌がるという事ですが是非今後もシリーズを続けていって欲しいと思います。伏線(例の文書:74ページ)も張られていましたしね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク