やっぱりThikPadだよな~

thinkpad.jpg明日は仙台リングのパソコン自作オフ会です。

それぞれの用途に合わせたパソコンをパーツを買うところから初めて組み立て、OSをインストールするまでを参加者の皆でワイワイガヤガヤと楽しみながら行おう(当然終わった後は飲み会が待っている)というこのオフ会もすでに4回か5回目になろうとしています。

今回はその歴史?の中でも初めて自作ではなく、ノートパソコンのリフレッシュとういうテーマで自分が担当して予算5万円でチャレンジする事になりました。

そこで、当日中古ショップに行って選ぶのでは大変だからと前もって元になる中古のノートパソコンをネットで購入。当然機種はThnkPadです。

IBMがパーソナルコンピュータ事業から撤退して、今はLenovoのThinkPadになってしまいましたが、購入したのはIBM時代の2002年製R32(29800円)

CPUこそPen4M1.6Gですが、HDDは4200rpmの20GBでメモリが256MB、光学ドライブはCD-RWと今の基準で考えると物足りないスペックです。まあ、3万円だから当然なんですが。

そこで明日はメモリを512MB増量しHDDは100GB程度(予算で7200rpmになるか5400rpmになるかはまだ?)のものに換装しようと思ってます。

ThinkPadの良い点は写真のようにパーツの換装が簡単なところ。ネジ一本でHDDもメモリも取り出せるし、光学ドライブに至ってはストッパーを外すだけというお手軽さです。

多少スペックに目をつぶれば1万円台から中古で購入可能ですから、その後に予算と好みに合わせてパーツを換えていくという使い方もできます。
やっぱりノートはThikPadだよな~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 5代目 より:

    日記書くの早っ!

    ・・・とか思ったら前日のだったんですね(^^;

  2. 管理人 より:

    これから書こうかと思ったのですが、長くなりそうなので夜かな。。。
    もちろんあの事も包み隠さず・・(笑)