君は「ダイモ」を知っているか?

dymo.jpg近所のセブンイレブンで偶然こんな物を見つけました。

ダイモ DYMO

管理人と同世代か、それよりも上の世代の方でしたら記憶に残っているのではないでしょうか?

もっと若い世代の方のために説明。
一口で言ってしまうとアナログな「テプラ」

いやいやテプラを知らない世代もいるな・・
パソコンでラベル(名前や名称などの)を作ることが一般的になる前にあった原始的なテープライターです。

アルファベットやカタカナ、ひらがななどの文字が配置された文字盤を回し、テープに刻む形(刻んだところが白く浮き出る)です。

管理人の実家でも当然売っていたのですが、テプラが出た頃から急激に不良在庫と化してしまった一品です。
本体だけならまだしも、使用されるテープ(沢山色がありましたし)は、最後は廃棄処分ですよ。
愚痴をこぼすために書いたわけではありませんが、小売業の厳しい所はこういう所です。

で、管理人も子供の頃、無駄に「MASATO IWASAKI」と打ったテープを色んなものに貼ってたりしました(笑)
懐かしいな~・・・でもまだ現役で活躍している商品みたいですよ。

ハートマークや顔文字が打てるダイモエセルテ




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 5代目 より:

    そういえばそんなのありましたね~
    知ってるのはギリギリ自分ら世代までかもしれませんw

  2. 管理人 より:

    だよね
    テプラ以前はこれがスタンダードで良く売れたんですがね