好敵手と書いて友と呼ぶ

20080503.jpg連休中はブログもお休みしようかと思っていたのですが、3日(土)に、とても素晴らしい一日を過ごせたので、ウキウキしながら投稿します。

息子がキャプテンをしている中学校野球部は、春季大会で早々と敗退(二回戦)してしまい今は中総体へ向けて頑張っているところですが、3日は泉区のY中学校との練習試合でした。

Y中学校には、リトルリーグ時代に同じユニフォームを着て全国大会準優勝を勝ち取ったチームメイトだったS君がいます。日程を見た時から親も楽しみにしていた対戦でした。

S君は元々息子の所属していたチームとはライバルチームの中心選手で、仙台東リーグとして選抜チームに選ばれた時もポジション争いをするライバルでした。実力も実績も数段S君のが上でしたが、負けたくない一心で頑張って最後は同等の立場でチームに貢献できたのではないかな?と思っています。

さて、その楽しみだった対戦。
S君は足を怪我していてまだ完治していない状況だったらしいのですが、息子が来るからと試合に出てくれて、お互いに打順は4番 ポジションは S君がピッチャー 息子がキャッチャーで対峙。

息子の打席は、第一打席はサードゴロに討ち取られましたが、第二打席は右中間にタイムリーツーベース。
S君の打席も、第一打席は上手いリードで三振に討ち取ったものの、次は見事に目の覚めるようなレフトオーバーのツーベースヒットを打たれました。

試合の方はなんとか勝つことができましたが、お互いに意地をぶつけた試合で見ている方にも熱いものが。
本当に、ライバル・仲間っていいものです。息子も気合が入りまくっていたのが見ているだけで分かりましたし、その気合が空回りせずいいプレーに結びついていました。

自分やかみさんの顔を見てすぐに走ってきてニコニコ笑顔で挨拶に来てくれたS君。
これだけで心が洗われる気持ちです。
当然息子も同じようにS君のお父さんお母さんへ
多分、あの頃の子供達はこれからもずっと変わらずみんなそうやって挨拶に来てくれるんだろうな~

S君と息子のお陰で素晴らしい一日を過ごせました。本当にありがとう。
次は県大会で会えますように。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. しらほ より:

    「好敵手と書いて友と呼ぶ」…素敵ですネ^^…
    このような再会に息子たちは当然ワクワクしますが,私たち親も嬉しいものですよネ^^
    高1の息子も,中学生時代のライバルたちと同じ高校に入学し,中には同じクラスになった子たちもいたりするそうです^^
    ご子息とS君も高校で再会したりということもあるかもしれませんネ^^
    人との繋がりを大切にしたいです。。。

  2. 管理人 より:

    >しらほさん

    実は「北斗の拳」のセリフなんですが(^^ゞ

    男ならこういったライバル・仲間がいる事がどれだけ励みになるか。
    本当に嬉しい限りです。

  3. ビンゴ099 より:

    すばらしい!!!
    K吾VSY大、見たかったなぁ~。
    うちののんびりH君に二人の活躍伝えておきます。
    少しは刺激になってくれれば・・・・・・・・・

  4. 管理人 より:

    >ビンゴ099さん

    うちも普段はゲーマーですから(w

    成長に必要なのは負けたくないっていう気持ちなんでしょうが、今の環境でそれを望むのは・・・
    といった感じです。