浴衣なの?甚平なの?

明日から仙台七夕祭りが始まります。

今日は、前夜祭の花火大会ということで街には浴衣姿の若い女性の姿が目立っていたのですが、浴衣ではなく、柄は浴衣でスタイルは甚平といった服を着た年頃(って死語ですか?(笑)女の子の姿も目立ちました。

写真のようなカラフルな甚平なんですが、自分の年代ですとちょっとそれは如何なものか?と思ってしまいます。

俺も年だ(w

でも、自分の娘がこれを着て花火大会に行きたいといったらその時どんな表情するんでしょうかね??

ぜひ、年頃の娘さんをお持ちのお父さんにお聞きしたい。

まだうちの娘は年頃とは言えませんが、ファッションには興味をもってくる年頃ですから戦々恐々?ですね~

明日から仙台は七夕一色でしょうが、今の所は仕事で街中に行く予定が入っているだけです。
写真だけは撮ってきてブログや仙台リングで紹介したいと思っています。

街の中よりは、宮町の七夕が見たいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ジョニー より:

    着こなしに因ると思います
    ファッションは
    で 家の娘3歳は 妻の手作り浴衣です
    生地代 制作の手間考えると

    今は 買ったほうが 
    安かった 
    が 事実ですが・・・・・恐るべし アジア 中国