急性蓄膿症??

先週金曜日あたりから体がだるく、土曜日には熱が39度近くになって土日と寝込んでいたのですが、月曜日には熱も下がり快方に向かっているなと、感じた今回の風邪。

ところが大きな置き土産をおいていきました。

月曜日頃からでしょうか、鼻水が止まらなくなりました。
その鼻水と言うのが、黄色くてかなーり臭い

もうね。ホント自分で匂いを嗅いでもウェ・・となるような匂いなんですよ。
あ、食後の皆さんごめんなさいね。

風邪を引いた当初から頭痛もしていたのですが、それもまったく治まる気配がないため(これはひょっとすると、歯の方からきているかもしれないのですが・・)我慢しきれなくなって、耳鼻科へ行ってきました。

行ったのは、自宅からは徒歩圏内にある花京院の武山耳鼻咽喉科さんです。

WEBサイト見ると分かると思いますが、とても病院には見えない外観。中に入っても木の温もりがする空間でしたが、鼻の詰まっている自分には木の香りも感じられず(笑)

問診表?に症状を書いて待つこと数十分。
診察室に入るなり、先生に「多分急性の蓄膿症だと思うんだわ」と言われて、自分も来る前に調べていたのでまさにその通りでしょうという合意がなされてしまいました。

レントゲンを撮ってみると、まさにその通りで、右側の副鼻腔(鼻の脇にある骨が空洞になっている部分)が真っ白。
健康な状態ですと、レントゲン写真では黒く見えるそうです。

鼻の中を洗い、抗生物質などのお薬を頂いてまたトボトボと歩いて帰ってきました。
長引くと完治まで1ヶ月程かかるそうなので安静にして来月のセミナー前までには完治させたいと思っています。

しかし、風邪でこんな症状になったのは初めてだわ。
皆さんも鼻水だからとあなどらずに早めに病院へ行かれることをお勧めしますよ。
自分も風邪引いてすぐに病院行っていたらこうはならなかったかもしれませんし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 5代目 より:

    まさに風邪は万病の元(;´Д`)

  2. 管理人 より:

    いや、まじで大変です。
    風邪を甘く見ちゃダメポ・・・