LANディスクキットにムラムラ

初売りでも買おうかどうか迷ったのですが、LAN接続タイプ(いわゆるNAS)の外付けハードディスクキットに物欲がムラムラ。

今でもLANディスクは使用中なのですが、今は1TBのハードディスクが7000円台とかなりお手ごろな価格になってきているため、それを×2台搭載してRAIDでミラーリングすればデータのバックアップも完璧だろと思っている訳です。

昨日もクライアントさんからトラブルでパソコンを初期化してしまいデータのバックアップが不十分で後悔しているとお話を聞きました。
大事なデータ(仕事はもちろんですが家族写真なんかも)はしっかりとバックアップを取っているつもりではいますが、より堅牢なシステムを構築したいという欲が出てきました。

特に最近のこのタイプの製品にはいろいろと面白い機能が付いたものが増えているようです。
さらに欲を言うと家電(ハードディスクレコーダー)と連携できるものがあると良いのですが、ハイビジョン画像の保存にはいろいろと制約があるようなので厳しいのかな?
東芝の液晶テレビREGZA(レグザ)シリーズだと直接録画が可能なようですが、そのためにテレビを買い換えるというのもね~(笑)

これを読んでNAS(LAN接続型HDD)に興味を持たれた方はここら辺を読むとより理解が深まるかもです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク