007 カジノ・ロワイヤル

現在公開中の「007 慰めの報酬」を見るべく予習・・・というか一度見たので復習かな?

初代ショーン・コネリーから数えて6代目となるダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドですが、今までの女好き?の甘いイメージとは違って男臭く人間臭いボンドでした。

ボンドが00(ダブルオー)に昇格する前からストーリーが始まるので、それも当然と言えば当然なのでしょうが、シリーズが進むにつれて超人的で人間離れした幸運の持ち主にはなって欲しくないな~

ロジャー・ムーアの頃なんかホントあまりにもスーパーマンで見ていても現実感0でしたからね。

やっぱり1番はショーン・コネリー。次はティモシー・ダルトンかな?
なんて事を言っていますが、実はピアース・ブロスナンのボンドは1本しか見てません(笑)

このダニエルボンドがどこまで見せてくれるか?カジノ・ロワイヤルの直後から始まる「慰めの報酬」期待です。

で・・・

昔は 007の事を、ゼロゼロセブンって言ってましたよね?
でもよく考えてみると ダブルオーセブンなので OO7(アルファベットのOが二つ)が正しいのかな??

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 007シリーズ『慰めの報酬』を見てきました。 « オーナーズノート/仙台市の宝石店インタージェムの社長ブログ より:

    […] 画像をクリック先月の話ですが007シリーズ『慰めの報酬』を見てきました。 『ダニエル・グレイク主演の「007慰めの報酬」も見ましたが、なかなか面白かったです。ダニエル・グレイクのジェームズ・ボンドが、一番好きかな…。(笑)』とTさんからメールを頂いていたり、ほぼ日刊へろへろ管理人日記の管理人Iさんから《007シリーズ『カジノ・ロワイヤル』を見て来ました。》にトラックバックを頂いたりしていましたが仙台で見る機会を逃してしまいました。そこでネットで検索したら東京の有楽町にある「丸の内ルーブル」で11:00からと13:30の2回しか上映していないのを知り、3月下旬の最終日前日の11:00からのを見てきました。冒頭からの息をのむような チェイス、格闘シーンに 撃シーンとアクションの連続で目が離せませんでした。 […]