中華そば専門店 若葉

20091104aoba最近は、お仕事と息子の学校の場所の関係で、仙台バイパスを越えて東の方へ行く事が多いのですが、家でご飯を食べてからだと、アポイントの時間に遅れそうなので余裕を持ってクライアント様先へ到着するためお昼は外食という感じになっています。

やはり管理人のお昼ご飯といったら O60 ラーメンなので、蒲町や沖野周辺でらーめん屋さんを探しています。

今回は、仙台では有名なラーメン店(支店・暖簾分け・独立のお店が多数あります)「東龍」の親方が自分の原点に戻り作りたいラーメンを作っているという噂の「中華そば専門店 若葉」さんへ行ってきました。
びっくりしたのは、ホントに親方一人でやっているんだという事。 P30
さすがにもうご年配?といっては失礼ですが、店内にはなんだか客と親方の間に優しい雰囲気が漂っていました。

自分のイメージですと、東龍と言えばコッテリ系・味噌系なんですが中華そば専門店という事なので、特製中華そば醤油(800円)を頂きました。

削り節の風味が効いた澄んだスープに、メンマ・煮卵・チャーシュー・ネギ・ナルトとまさに中華ソバのイメージそのものです。特製にはワンタンが付くのかな?
麺は柔らかめの細麺でスープの優しい味によくあっています。

ただ、周りを見渡すと、つけ麺を注文する人が多い!
次回はそちらを頂きたいと思います。

場所はちょっと分かり難いですが、旧長崎屋手前の細い道路を東に入りすぐの信号もない交差点を左(北)へ行ってすぐです。


大きな地図で見る









スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク