しょ・・・衝動買い?

今日も仙台は寒かったですねぇ~
最近の冷え込みのせいか?腰が痛くて痛くて・・・
寒さじゃなくて「年」ってやつですか?

昨日はかみさんの実家へ年末のご挨拶に行ってきたのですが、その帰り道の事。
ばあちゃん(義母)からおこづかいをもらった息子がブックオフに寄りたいというので、利府のブックオフに行ったのですが、併設してあるリサイクルショップで親父が見つけてしまったのが・・・

iPod Classic 80GB シルバー 新品未使用品・・・お値段・・・15000円

すぐに携帯でヤフオクにアクセス。
そこで見てみると、中古でも11000円の入札数47とかいう数字が。
他にも、14000円で入札数が23などもあって、新品という事を考えると、これはかなりお買い時??

先日友人のお買い物に付き合った時も中古30GBのiPod with Video(Classicよりも世代が前のモデル)が、9800円だった事を思い出し、「これは絶対お買い時」と思い、買っちゃいました。

丁度、使用中のiPod Touch 8GB が容量オーバー間近だった事もありほぼ衝動買い。
iPod Touch は単に音楽を聴くだけではない使い方があるので、今回買った iPod Classic とは別に利用する予定です。(もし使わなくなったら娘に譲ってもいいので(笑)

しかしこういった時に思うのですが、普段は全く気がつかないで棚に並んでいる商品でも、消費者が「この商品が欲しい」と思ったときには目に入って、それがいつもと変わらぬ値段であったとしても、お買い得と思ってしまうんですよね。

その瞬間を売る側がコントロールできるか?というとそれは無理な話。
だから常に、消費者が欲しいと思った時にそのアンテナに掛かるように広告宣伝をしなければいけないのかなと思います。

と、ちょっと物欲を正当化してみたところで、まだ続きがあるんですよ。
ホント年末は物欲が止まらないです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク