麺匠玄龍

20091213genryu随分と前の話になってしまいますが、S-Style(旧仙台タウン情報)のラーメン特集で表紙を飾った、太白区郡山の麺匠玄龍さんへ行ってきました。

土曜日のお昼(といってもPM1:00頃)にお店に着いたのですが、5台分ある駐車場は満車状態で、さらに1台が駐車場の前に車を停めて、空きを待っていました。
お店の前に数名行列が・・・

「凄い人気じゃない?」とか、かみさんと話しながら待つ事30分。その間にも続々と車が後方に続いていって、7台もの大行列になってしまいました。
ようやく店内に入れて謎?が解けました。
お店こじんまりしてます。 P2a
カウンター6席と小上がりが2席なので、最大でも14席。
自分もかみさんと二人で小上がりに通されたので、基本10席程度と考えて良さそうです。
完全にお店の人気とキャパが釣り合わなくなってしまっているんですね。

店員さんにオススメを聞いて頼んだのが写真の「醤油らーめん」
見た目、何のへんてつもない中華そば風なんですが、食べてもそんな感じです。

ですが・・・滅茶苦茶美味いです

ひとつ転ぶと普通過ぎるラーメンという評価になってしまいそうなのですが、スープの魚だしと麺のもちもち感がたまりません。
これは人気が出て当然ですね。
味噌らーめんを頼んでいる方も多かったので、次回はぜひそちらを食べてみたいと思います。

多分ですが、店名の「玄龍」は四門の守り神「玄武」と「青龍」が由縁かな。


大きな地図で見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. おぉ。良いっすね玄龍。いろんなブログで評判高いですよね。
    仙台大橋(でしたっけ?)の辺りの混雑がイヤでナカナカ足が向かない方面ですが、玄龍の為なら G30 また近いうちに行ってみよう。

  2. 管理人 より:

    愛宕橋方面から行っても混んでるんですよね。。
    玄龍ちょっと混みすぎなんで、大喜へ足が行ってしまうかも(笑)

  3. 中華そば嘉一の中華そば+鶏飯(ランチセットA) « ほぼ日刊へろへろ管理人日記 より:

    […] 玄龍の醤油ラーメンを初めて食べた時も思った事なんですが、シンプルなラーメン程そこに他のお店とは違う宇宙(大げさだけど)を感じさせるのは大変な事だと思うのですよ。 それを […]