ウィルスバスターでインターネットが遅い・重いという場合

本日は、自分が専門家として登録させて頂いている、仙台市産業振興事業団様にお伺いして、勉強会に参加してきました。

お話をする側だったのですが、その際にパワーポイントで作成したスライドを操作したり、事例として紹介する、WEBサイトを表示するために使用したパソコンには、ウイルスバスターが入っていました。

セミナー用の会議室に到着して担当者のSさんにご挨拶したのですが、その後に使用するパソコンのインターネット接続(ホームページを表示する速度)が遅いという話。
ぱっと見てすぐに気がついたのですが・・・

この遅さは、絶対ウィルスバスターのトレンドプロテクトのせいだ・・・

そこで、IE(インターネットエクスプローラー)の

メニュー(ツールバー)から>表示>Trend ツールバーのチェックを外してIEを再起動(単に開いているウィンドウを全て閉じて、IEを起動するだけ)したところ、思ったとおり表示速度はかなり速くなりました。

使用したパソコンのスペックはCore2Duoなのに、それでも表示が遅くなってしまうトレンドツールバーとは何なのか?というと・・・
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2064096.aspx
公式サイトではこのような解説が載っています。

特にこの中でも、トレンドプロテクト機能=Webサイトと、Webサイトの検索結果の安全性を評価。これが、表示を遅く・重くしている原因なのではないかな?と自分は推測しています。

明らかに安全であると分かっているようなホームページにアクセスする際にもこの機能が働いていると、表示までにかかる時間は・・・

ですから、自分が安全だと思うようなサイトにアクセスする場合は、前述の方法でトレンドルールバーを切っておいた方がストレスなくWEBサイトを表示できるかと思います。

まあ、それよりも・・・ウィルス対策ソフトを乗り換えた方がハッピーになるのではないでしょうかね。 P2a

管理人の場合は、メインで使うパソコン、サブで使うパソコンには、ESET NOD32アンチウイルスを。
ノートパソコンや、マックBOOK(ブートキャンプで動かすWindows)、子供達のパソコンには、マイクロソフトが提供している無償のセキュリティーソフトSecurity essentialsをインストールしてあります。

正直に言ってしまうと、ウィルスバスターはお勧めできないですねぇ~

スポンサーリンク

コメント

  1. コアン より:

    確かに重い、遅い。
    4月に期限が来るので変えたほうがいいですよね。

  2. 管理人 より:

    >コアンさん

    NOD32がオヌヌメです G2e

  3. パソコンが遅い・重いという時の原因は??その2 « ほぼ日刊へろへろ管理人日記 より:

    […] ターの場合はトレンドツールバーがあります。 これの対処方法(外し方)は以前書いたこのエントリーを参考にして下さい。 ウィルスバスターでインターネットが遅い・重いという場合 […]