ネット上でファイルを同期「Dropbox」

ドロップボックス今日の仙台は久しぶりに涼しい一日でした。
本来、仙台の梅雨ってこんな感じなはずだったんですが、今年は梅雨なのに暑過ぎる日が続いていましたよね。

昨日、仙台リングの登録サイトオーナー向けのメルマガを配信したのですが、その中でも紹介した便利なオンラインサービスをご紹介です。

パソコンにあるフォルダ(内のファイルも)とネット上のフォルダを同期しちゃうクラウドサービス。DropBox

オンラインストレージという言葉を最近よく聞くかと思いますが、このドロップボックスというソフト(サービス)は、それとはちょっと違っていて、自分が使っているパソコンのフォルダ(もちろんその中にあるファイルも)と、オンライン上にあるフォルダを同期してくれるサービスです。
容量は2GBまでは無料で使えますので、使いこなせばかなり便利。

例えばどんな用途で使えるかというと?

  • 職場のパソコンと家のパソコンにインストールしてファイルを同期する
  • 2台以上のパソコンや、iPhoneなどのスマートフォンでファイルを共有

と、いった感じで複数台の端末からあたかも一つのファイルを扱うような事が可能になります。
これまでのようにUSBメモリーで持ち歩いたりする必要がなくなり、ネットに繋がる環境さえあればファイル共有が可能な便利なサービスです。

基本的にはネットに繋がる環境があればファイル同期が可能なんだからこれは、かなり便利です。
インストーラー他は、全て英語ですのでちょっと気後れしちゃうかもしれませんが、中学生程度の英語力で何とか理解できると思います。

但し、セキュリティ等は自分で考えて重要な情報は守る必要がありますから間違っても住所録や名簿、顧客リストなんかは上げないようにして下さいねぇ~








スポンサーリンク