Yahoo!JapanとGoogleが(再)提携

ちょっと衝撃的な(自分達のような仕事をしている人達には)ニュースが飛び込んできました。
ヤフージャパンとグーグルが提携という話です。

Yahoo! JAPAN のより良い検索と広告サービスのために(Google Japan Blog)

日本ヤフーとグーグル 提携合意(NHKニュース)
ヤフーとグーグル提携で検索業界はどうなる?(cnet Japan)

日本のサーチエンジンでは、圧倒的に強いヤフーと、グーグルが提携するという事なので、検索結果における90%を超える(100%に近い)シェアをGoogleが握るという事なんですよねぇ~

気になるポイントはいくつもあるんですが、主な点だけあげると、

  • どの程度ヤフーが独自性を加味した検索結果を表示するのか=カテゴリ登録の優位性は保持されるのか?
  • グーグルのPageRankが益々重要になってくるのか?
  • モバイル検索における影響は?
  • ヤフーオークションやショッピングをどの程度グーグルが重要視してくるのか?

米Yahooと、マイクロソフト(Bing)の提携が発表されて、日本のヤフーもBing使うのか?と思ったのが1年以上前?
それから全くそんな気配が無くて、さらにBingの検索結果があまりにもダメダメだったので、いったいどうなる事やらと思っていたのですが、まさか再提携(以前Yahoo!JapanのWeb検索はGoogleの検索エンジンを使っていました)するとは。。

と、ここまで書いて思ったのですが、
これで大騒ぎするのは自分達のような仕事をしている人達だけ??

もちろん、ホームページを持っている企業さん、個人さんにも影響はでると思いますけど、検索をするだけの方々には全く影響が無いというか、変わった事さえ気が付かないのかもしれませんね。

いつ、ヤフーの検索結果が切り替わるかはまだ発表されていませんが、注意深く見守りたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク