麺匠ぼんてんの「ざる中華」

麺匠ぼんてん「ざる中華」今日の仙台は久々の雨。
気温も30度を下回って11日ぶりに真夏日から開放された涼しい一日でした。
まあ、蒸し蒸し感はありましたが昨日までよりはマシ。

で、今日のお題なんですが真夏日が続いていた時に何か冷たい物でお昼ご飯をと思って食べた一品です。

以前にもご紹介した近所のラーメン屋さん「麺匠ぼんてん」さんの「ざる中華」500円です。(写真は中盛り+100円)
ぱんださんのブログで見ていたので食べたかったんですよぉ~
ホントは中盛りにしないで、ちゃーしゅー飯を食べたかったのですが、残念ながら売り切れ(というか、12:20頃でご飯物は全部売切状態だったのでその日はご飯メニュー無かったのかも?)。

写真の右手前にあるツケだれには味はついておらず、しかもゼリー状に固まっています。
そこに写真中央手前にある「かえし」を入れて味を調整するというスタイルです。

頂いてみたところ、これは今までに食べた事の無い感覚!

冷え冷えのゼリー状のつけダレが麺にこれでもか!というくらい絡んできます。
薬味のネギとしょうがを入れるとまた違った味が楽しめます。
暑くて暑くてもうバテバテという時には体の中(胃)から冷やしてくれるこのざる中華はピッタリかもしれません。

写真をご覧の通り、欲張って中盛りを頼んでしまったのですが、自分には麺が多すぎました。
次回はちゃーしゅーご飯か、トッピングで楽しみたいと思います。








スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク