パエリア(を作るの)にハマる

パエリア春先にパエリアを作った事はブログに書きましたが、出来はパエリアというよりトマトリゾットのようだったので、その後も何度かチャレンジしていました。
毎回必ず入れるのは海老とあさり。それ以外は冷蔵庫に入っているものを生かして作っています。

今回は、ブラックタイガー海老一尾55円×4と、あさり小パック298円で買い物終了。
パプリカがあると彩が良くなるのですが、1個198円と高かったのでスルー。
他は冷蔵庫にあった鳥のささみとピーマン、プチトマトが具材です。

作る前まではかなり面倒で大変なのかな?と思っていたのですが、慣れてくるとそうでもなく結構簡単に出来ます。

レシピですが

  1. フライパンにオリーブオイルを入れて、にんにく(チューブを利用)、みじん切りにしたタマネギを透き通るまで炒める
  2. そこにお米(洗わない)を1合(子供も食べるときは増やす)入れて米が透き通ってくるまで炒める
  3. お湯(2カップくらい)にコンソメ顆粒を入れて溶かしサフランを入れたものをフライパンに投入。(あればホールトマトを少々。トマトジュースでもOK)時々かき混ぜながら15分程煮ます。途中水分が足らないとおもったら水を足します。
  4. 別のフライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ塩コショウで味をつけながらピーマンと鶏肉を炒めます。
  5. 肉とピーマンを取り出したフライパンにオリーブオイルを入れて、あさりとエビを炒め、エビの色が赤くなったら日本酒(あれば白ワイン)で蒸し煮。あさりの口が開いたら火を止めます。
  6. 15分で炊き上がったお米(水分が無くなっている感じ)に具材を並べます。もちろん火は止めてね。
  7. アルミホイルで蓋をして弱火で5分。
  8. 火を止めたらさらに5分蒸らして完成です。

何度か作ってみて分かったポイントは、

米を煮た際に水分をどの程度まで飛ばすか?・・・表面にグツグツを泡が出ない程度まで。
これを実践すると、おこげが出来て美味しいです。
ただ、焦げ付かないフライパンを使ったほうが後々面倒がなくて良いですね。

かみさんはもちろん、息子、娘にも上々の評判。
作り方は覚えたので、今後はココっという時に作ろうかな P2a








スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク