牙狼〈GARO〉 ~RED REQUIEM~

正直に告白します。
今、管理人、牙狼にハマっております
と、いってもパチンコではないですよ。パチンコ打っている暇も無いくらい忙しいので。

以前(昨年の今頃)紹介したとおり牙狼は2005年から2006年にかけて深夜帯に放送された特撮ヒーロー番組。
大人向けなのでホラー色が強く、エロチックな表現も多い異質の特撮番組です。

テレビ放送から5年経った先週末に、劇場版映画が日本初のフル3D映画として公開されました。
普段は平日の空いている時にしか映画館に行かないのですが、今度ばかりは特別と公開初日の土曜日に行ってきました。

席も前日にネットで購入した中央の中ブロック最前列(3D映画を見るときはこの位置がベストらしい)。

久しぶりに見た牙狼の世界(観)に引き込まれましたが、今回の映画はテレビシリーズのファンには物足りない?
主人公であるはずの鋼牙よりも、ヒロイン役の烈花のストーリーという印象が強くて、この内容なら番外編でもOKなのでは?と。
映像の素晴らしさには目を見張るものがあっただけに、盛り上がりに欠けるストーリーに欲求不満が残りました。
まあ、それでももう一回見に行こうかと思ってたりしますが P2a

この映画がヒットして、新しいTVシリーズが出来れば最高ですね。
でも・・・もしできたとしてもテレビ東京だからリアルタイムで見られないのですが P28

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 3Dなんて・・と思ったが・・SoftBank 003SHにムラムラ « ほぼ日刊へろへろ管理人日記 より:

    […] 3Dムービーコンテンツを今後ソフトバンクが提供してくれるとしたら、当然あの映画も来る?? […]