現在の食料事情

地震後、我が家では幸いな事にお米(数日前に2袋=10Kg買ってあった)と、カセットコンロ&予備のガスボンペがありましたので、冷蔵庫の中に残っていたもので、暖かい味噌汁風鍋物&雑炊といったご飯が食べられました。
おかずも数日間の夕食用とお弁当用の肉、魚があったため不便は無し。

ただ、カップラーメンや冷凍食品などは普段からあまり買わないため在庫無し。
徐々に開いてきたスーパーや近所の八百屋さんなどで野菜や卵などは買えたのですが、未だにお肉などを手に入れるのはちょっと大変です。

先週末から佐川急便で営業所止めの荷物を県外から発送できるようになったので、京都在住の兄に頼んで、魚肉ソーセージやレトルト食品、カップラーメンなどを送ってもらいましたところ、届くまでは一週間くらい掛かるという話だった荷物が2日で届き、大変助かりました。

また、その際にIH電磁調理器も一緒に送ってもらったので、カセットコンロ、ホットプレートと共に大活躍しています。

今日の時点でも開いているコンビニは僅か、外食しようと飲食店に行ってもメニューは限られている状況です。
物流も徐々に戻ってきているようですが、まだまだ欲しい物が手に入るような状況ではありませんね。

さてこれから送ってもらったレトルト牛丼で晩御飯。
ありがたく頂きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク