震災ゴミの搬入

震災ゴミ テレビの山

土曜日、日曜日と実家の手伝いで震災ゴミの片付けをしていました。
震度6以上の地震が2回もあった宮城県では、震災ゴミの搬入場所が設けられているのです。

実家の狭い階段の昇り降りと、地震の揺れで落下して壊れてしまった重いブラウン管テレビの搬入で、太腿と二の腕がパンパンです。

写真は搬入場所で撮影したテレビの山。
年代物ともいえるようなブラウン管テレビから、つい先日買ったような液晶テレビまで。。。
このゴミになってしまったテレビが積まれた様子を見てもらうと、いかにあの地震の被害が酷かったかが分かってもらえるかな?








スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク