そろそろXPからWindows7にとなった時に その1

最近、クライアント様からよく相談されるのがパソコンの乗り換えなんですが、その中でも多いのがWindowsXPからWindows7への買い替え。
そこで注意すべき点や、ちょっとしたハウツーを連載で書こうかな?と。(最近ブログネタが・・・)

まず、初回ですが新しく買うパソコンをどうするか?というお話。

正直、現在発売されているパソコンなら何でもいいですと、無責任に答えてしまいそうです(笑)
日本のメジャーメーカー製のパソコンでも5万円以内で買えちゃう時代なんで。

ただ、気を付けた方が良い点が

  • メモリ容量・・・2GB以上は欲しい。できれば4GBあれば
  • オフィスソフトは必要かどうか?・・・Word、Excelにこだわる?
  • 64bitOSで動作しないソフトを使っていないか?

と、いった点です。
CPUは普通にビジネス系ソフトを使ったり、インターネットを閲覧するだけでしたらそれほど高性能のものは必要ないですし、後は画面サイズやデザイン、質感にこだわるか?かな。。。

オフィス系のソフトはマイクロソフトOffice互換の低価格や無料のソフトがありますから、こだわらなければそれを使えば良いと思います。

問題は今まで使っていたソフトでどうしても継続して使いたいソフトがあった場合の対応状況なんですが、それについては次回にでも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. しのご より:

    WordやExcelなどではなく、無償のOpenOffice.orgあるいはLibreOfficeのご推薦をよろしく(笑)。

  2. 管理人 より:

    >しのごさん

    こちらまでようこそ(笑)

    自分が使ってなかったりするのでね。。。
    もちろん充分用途に足りると思うのではありますが P2a