003SH再退院(修理)・・・その5

土曜日に修理完了のメールがSBから届き、昨日ヨドバシから電話があったので引き取りに行ってきました。

今回も修理内容は症状再発せず。が・・・基盤交換という事です。

修理に出している間に、フォームウェアのアップデート(S1600)がありましたが、戻ってきた自分の003SHには既に適用済みでした。

まだ戻ってきてから1日使っただけですが、今のところWi-Fiエラーも出ないし、GPSもシステム道連れ再起動という事はありません。

唯一改善しなかった(今のところ)のが「めしカメラ」というアプリを使用した際に、SHカメラのGPSが動いたままになってアプリ終了後も動き続けてしまうという症状。
さらに、その後SHカメラを起動しようとしても反応が無く、強制終了してしまいます。
位置情報付加の設定を見直しても変化無し。
結局手動で再起動(電源の入れ直し)をしないといけないハメに。
使いたいアプリが使えないのはストレスですね。何のためのスマートフォンか?と。

さて、修理2回で症状が改善しない場合の条件面のお話です。

前回までは、同じシャープ製の003SH、005SHの新品交換と同時期に発売されて今では実質無料になっている001HT(HTC Desire HD)、001DL(Dell Streak=中途半端な5インチというサイズ)ならペナルティー無し(端末購入時の特典である月々割りをそのまま生かせる)で交換可能という話でした。
つまり、003SH購入時価格での月賦代金はそのまま引き続き支払う必要があるという事です。

しかし、今回はさらに条件がアップ?しまして、先月発売されたばかりの006SHへの変更もOKという条件が出ました。
但し、007SH(折りたたみ型防水付きのAndroid端末)や、iPhoneへの変更は不可。
月賦代金を取り消して(つまり003SHの返品)の契約乗り換えも不可。

まあ、ちょっと納得は出来ない部分はあるのですが、ここら辺が最大限の譲歩なのかな?
ここから返品を認めさえるにはこちらもかなりのパワーが必要ですし。

ただね・・・同じシャープ製の006SHとか・・・
ちょっと無理なんじゃないの?
まだ発売してすぐなので、情報もあまり上がっていないのですがやっぱりベースは003SHのようですし(TapFlowUIとかいらんわ)

期待していた、HTCの最新機種sensationも来年以降という話だし、HTC Desire(001HT)は、既に品薄でヨドバシ各店、ソフトバンクショップには在庫が無いという話。

と、なると選択肢は二つ

このまま003SHを(心情的には我慢して)使う

7月中には再度ソフトウェアアアップデート(緊急地震速報対応だけという可能性もあるが)があり、秋にはAndroid2.3へのアップデートがあるのでひょっとしたら?という淡い期待もある

001HTへの機種変更

かなりの品薄状態だが、ヨドバシカメラ仙台SBステーションの担当Yさんからは、他の家電量販店の在庫も確認しますという確約を得ている。が・・・決断を早くしなければ品切れ>交換不可の可能性も・・・

ひじょ~に、きびしぃー!(財津一郎さん風に読んで)判断を迫られている管理人です

スポンサーリンク