上から目線・・・というお話

最近実家(といってもお店の方=宮町の文具のイワサキです)に行く機会が増えているのですが、おふくろ様はちょっと困った方でして・・・

常に腹を立てて P36 いる訳です
まあ、この性格は昔からで天邪鬼というかなんというか。。。
もう70過ぎたんだからいい加減丸くなっても良いのですが、腹を立てなくなったら人間終わりだとw

それで自分が顔を出すと、ここぞとばかりに集中砲火的に色々な事への文句を自分に聞かせてくるのですが、その中でも最近多いのが、お題の「上から目線」という話。

楽天市場、Yahoo!ショッピングに自社サイトが5つ。
そこから様々な注文や問い合わせがあるのですが、大変なのが電話での問い合わせ。
注文に繋がるような話なら良いのですが、ただの問い合わせの電話も多いのです。

先日も電話応対でかなり機嫌が悪くなった彼女を見て、これはヤバイと身構えていたら、案の定

「もうTV局は相手したくない」と、言い出しました。

東京のテレビ局(正確には下請けの製作会社と思われる所)から、商品を無料で提供(貸せ)という電話が頻繁にあるそうです。

以前は応じていたそうですが、このごろはバカらしくなってやめたそうです。
テレビ局側からすれば、「テレビで紹介してやる」という意識なんでしょうが、こちらとしてはちゃんと買ってくださいねという事。
テレビで紹介といってもうちのお店を紹介してくれる訳じゃないしね。

あ。。地元のテレビ局さんはそんな事ありませんよ。ちゃんとお店の情報を紹介してくれますから、しっかり協力させてもらっています。

それと、もう一つおふくろ様が腹を立てているのが・・・

官公庁、教育機関からの問い合わせみたいです。

何故か?というとですね。。。
金額が大きくないもの(例えば数百円から1万円以内のもの)でも、請求書を作って後払いにしてくれという。。。
稟議書がなんだとかこちらには関係の無い話。
それで電話のやりとりを何度もさせられるのはやってられないという事です。
とにかく、前払いかクレジット決済でお願いします。と、言っていました。
担当者が仮払いしておけばいいだけの話だと思うのだけど、どうもお役人さまや先生は応じないみたいですよ。

どちらも言えるのがとにかく上から目線(ようやくお題につながった)で「紹介してやる」「買ってやる」という態度です。

士農工商って今でも綿々と日本人の精神の中に植えつけられているみたいです。

どうぞ他所をお探しになって下さいとおふくろ様は言っておりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. root より:

    官公署では、現金でなく予算で全ての代金は支払われます。担当者の説明不足も原因の一つでしょうが、予算の仕組みについてもう少し理解した方がよろしいと思います。それでなければ、「入札参加資格」に登録しなければよろしいと思います。

  2. モバイル太郎 より:

    今日は。mobilepress neoで検索をかけてたどり着きました。WP3.0ではmobilepress neoでコメント表示されないのですが、このブログではされているのを拝見致しました。宜しければそのコード等の修整の仕方をご教授いただきたいのですが宜しいでしょうか。場合によっては有料でも構いません。とても困っております。何卒お返事のほどお願い申し上げます。神谷(元仙台人です。。)

  3. 管理人 より:

    >モバイル太郎さん

    特別何もいじってませんよ。
    WPのバージョンが古いのが原因かもしれません。

  4. モバイル太郎 より:

    お返事ありがとうございます。そうでしたか、3.0以上に対応してないようなのでお気を付け下さいませ。