麺匠玄龍の冷やし(塩)ラーメン

玄龍の冷やし塩ラーメン

今週の火曜日のお話だったりします。
高校三年生の息子の三者面談がありまして、午後から学校まで行ってきました。(三者面談の内容はトップシークレットです(笑)

その前に、お昼ご飯はこの前振られた大喜で冷やしラーメン(まだ暑い日だったので)を食べようと行ってみたら、定休日の貼紙。
てっきりその日を月曜日だと思い込んでいた(前日月曜日は海の日)ため、休みを調べることもしなかったのでショック。前回に続き二連続で振られてしまいました。

で、前回同様近所の麺匠玄龍さんへ向かいました。
着いてみると前方に車が2台。そこの後ろに付けたのですが、次から次へとまた車が。。。
途中諦めて帰る車もありました。

待つこと数十分で入店。
今回頼んだのは、写真の冷やし(塩)ラーメン(780円)
最近は自分の中で、ちょっとした冷やしラーメンブームなので(暑かったし)

どこの冷やしラーメンでもそうだと思うのですが、麺が冷水で〆られる事によってシコシコ感がアップするんですよね。
スープはちょっと濃い目の味付けでスッキリとした味わいです。
びっくりしたのは、写真チャーシューの上にある刻んだ具材。これ何だと思います?
てっきり、鶏のササミかと思って一気に食べたら・・・・なんじゃこれ??
生姜?というよりはガリ??
しかし、これが冷たい麺とピッタリなんですよ。ちょっとした驚きでした。

今日まで仙台は涼しい日が三日間続きましたが、明日からはまた暑い夏が戻ってきそうです。
これからも冷たい麺を求めて(と、いうかそんな欲求でもないと外に出たくない(笑)彷徨います P2a

麺匠 玄龍 (ラーメン / 長町駅、太子堂駅、長町一丁目駅)

昼総合点★★★★ 4.0









スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク