お祭りの形としては・・・夏まつり仙台雀おどり

夏まつり仙台雀おどり

日曜日の仙台駅東口はイベントが盛り沢山でした。
夏祭り仙台雀踊り、プロ野球オールスターゲーム、榴岡天満宮まつり。
あんぱんまんミュージアムも開館後初の日曜日で、一説には10万人を超える人出・・・はちょっと大げさすぎると思います。(でても5万人くらいじゃないかと。。。)

我が家は雀おどりの会場(宮城野大通り)のすぐ近くなもので、お昼前にブラっと行ってきました。
会場に着いて驚いたのは、確かに例年よりも見物客も多いのですが、踊りの参加者が多い事。
ひょっとしたら見物客と同じ位か、それ以上なんでないの??

歩道には飲食系の出店が多いのですが、明らかに祭り参加者を対象にしたお店(はっぴや祭り装束の販売店、首から提げる木札をその場で製作するお店)も。

確かにお祭りの本来の形って、見物するものではなく参加するものだから、こういった形で発展を続けている夏まつり仙台雀おどりというイベントは正しい方向を向いているのかな?
踊る阿呆に見る阿呆じゃないけど。

むすび丸

生ビールを片手にブラブラと露店を見て歩いていたら、宮城県の観光キャラクター(ゆるキャラ)むすび丸に遭遇。
暑い中ご苦労様です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. rosetea より:

    人混み苦手な私は行きませんでした^^;でも踊り手が多いっていい感じだと思います。来年は行ってみようかなぁ。私も秋田で港まつりで踊ってました。山車もひっぱってましたねえ。。。(遠い目) むすび丸、今の時期は相当きついですね。本当にご苦労さまです。中で携帯扇風機とか回しているかしら。

  2. 管理人 より:

    前回の自転車以上に想像がつきません P30
    roseteaさんのハッピ姿とかw
    浴衣だったらなんか想像できますけど P2a