XPのOutlook Expressから7のTunderbirdへの乗り換え

先日サポートしたパソコンの乗り換え作業。

WindowsXPからWindows7へのお引越しですが、メールソフトはWindowsライブメールではなくTunderbird(サンダーバード)にしました。
どうにもウィンドウズライブメールは気に入らないんですよねぇ~

手順ですが、まず・・・

1.古いWindowsXPパソコンにTunderbirdをダウンロードしてインストールします。
#ダウンロードは http://mozilla.jp/thunderbird/

2.インストールすると、利用中のメールソフト(今回はアウトルックエクスプレス)から情報を引き継ぐか?と聞かれますので、全てYesで

3.新しいWindows7のパソコンにTunderbirdをインストール。起動したら設定画面はキャンセルして終了。

4.古いWidowsXPパソコンのCドライブにある、Documents and Settings フォルダを開き、使用していたユーザー名のフォルダを開く。Application Data フォルダを開いて、Tunderbirdフォルダの中にある profiles.ini と、Profilesフォルダの中にある ****.default(***はランダムな数字)をコピー。

5.新しいWindows7パソコンで、Cドライブのユーザーフォルダを開いて、現在利用中のユーザー名フォルダを開く。
AppData>Roaming>Thunderbird と順にを開いて先程コピーした profiles.ini を上書き。さらにProfilesフォルダ内の ****.default も上書き。

6.サンダーバードを起動すれば設定が引き継がれているので移行完了です。

※コピーした profiles.ini と ****.default は、USBメモリーなどで移行すればOK
※上記フォルダ、ファイルは隠しフォルダ、隠しファイルになっているので、事前にフォルダオプションの表示から隠しファイルフォルダを表示するようにしておく事

といったような手順で意外と簡単に乗り換えが完了します。
Windows Live Mail に不満や不安がある方は、事前にXPにインストールして試して、無理だと思ったら上記の方法でメールソフトを乗り換えればハッピー?かもしれませんよ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク