冬の寒さ&節電対策3 手作り?デスク用コタツ

今日の仙台は一段と冷え込みました。
泉ヶ岳も初冠雪でスキーゲレンデは真っ白。
昨日のうちにタイヤ交換はしておいたのですが、市内は初雪とはなりませんでしたね。
ひょっとして、西部では降ったのかな?
そんな中、仕事部屋の冬対策の最終段階を進めました。

先週注文しておいた写真の折り畳み式テーブル(商品名はコンビニエンステーブル)が届いたので、それをPCデスクの下に設置。

さらに、ホームセンターへ行って、一人用のミニコタツを購入。
最後に、ニトリへ行ってこたつ用布団を購入。

つまり、手作りのハイタイプコタツをデスク下に設置しました。
こたつと言っても、デスクの下に入れるだけなので天板は不要です。

何と言っても寒いのは足元ですからそこを常時暖める事ができれば、ストーブやエアコンをつける頻度は少なくなり、節電&省エネにつながるのではないかという算段です。

早速使ってみたところ、これは快適すぎる!
頭寒足熱ですから、ストープによる暖房のように頭がぼーっとなるように暑くなる事もないですし。
さらに、足元はルームブーツも履いているので、隙間風(というか冷気)も気になりません。
我ながらグッドなアイディアでした。

費用は、デスク+こたつユニット+ふとんで10,000円強でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク