マウスパッドは消耗品

マウスパッド

隠していたわけではないのですが、どうやら病気のようです。
自分も最近知ったんですが・・・

病名は・・・・手掌多汗症

Wikipediaによるとレベル3の重症です。

なので、何か感激する事があっても管理人には握手を求めないで下さい。できればハグの方向でお願いします(笑)

この病気で困るのは、握手を求められた時に相手に著しく嫌な気持ちをさせるという事もあるのですが、マウスパッドの消耗が激しい事。。。タイトルに繋がる。

プラスチック系素材の場合だとその上で汗がたまってしまって使い難いので布系のものを使っていますが、数ヶ月でダメになります。
なので、使い捨て感覚で安いマウスパッドを買ってくるのですが、最近ヨドバシでは高機能のマウスパッド(アームレスト付きとか)しか売っておらず、困っていました。

今日、仕事で西口(仙台駅前)に出たのでヤマダ電機に寄って買ってきたのが写真のマウスパッド。
1枚150円です。
これだけあれば半年は持つかな。。。

あ、病気と言っても命に関わる病ではありませんので、手術は今のところ考えていませんです P2a

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク