買ってしまった自分専用テレビ(3D)とブルーレイレコーダー

先週の事です。

前々から目をつけていた、3D対応テレビREGZA 32ZP2(3Dですけど裸眼じゃないですよ。メガネかけてみる奴です)が、価格ドットコムでどんどん値下がりしていました。

一時は、47000円を切るか?という勢いだったのですが、その後反転。
48000円台にもどった時にたまらず、ポチっと押してしまいました P2a
(現在は最安値51000円台です。)

震災後、ディスプレイに傷を負ったテレビ付きモニター(サブマシン用)の替わりとして整理が付いたプリンター等を置いている棚に設置。

その後に3D対応のブルーレイレコーダーREGZAブルーレイ DBR-Z150も購入。
これが無いと、3Dのソフトが見られないので・・・・

届いてすぐに、手持ちの3D対応ソフト「牙狼<GARO>~RED REQUIEM~」を入れて確認してみましたが、おぉ~すげー!という感じです(笑)
ただ、現在忙しすぎてゆっくり映画を見る暇など無く・・・

という事で、毎年恒例の3月の物欲が大爆発。
オークションで不用品をだいぶ売りさばいたので資金があったための物欲爆発ですが、ちょっとやりすぎたかな?
でも、これで「スターウォーズ」の3Dソフトが出たら迷う事無く買うことができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク