牙狼<GARO>~MAKAISENKI~終了&続編映画化

テレビシリーズ第2弾牙狼<GARO>~MAKAISENKI~が先日終了したのですが、数日後の東京アニメフェア会場で、映画化が発表されました。

劇場版最新作『牙狼<GARO>~蒼哭ノ魔竜~』製作決定!

MAKAISENKIで、約束の地へと旅立った冴島鋼牙の最後の戦いを描くという事ですが、これでホントに終わっちゃうのか?と思うと寂しいですね。。。

知らない方のために

『牙狼<GARO>』とは

2005年にテレビ放送されるやいなや、その独創的な世界観やテレビシリーズでは類を見ないCG・VFX技術を駆使したアクションシーンが熱狂的なファンの支持を得て人気を博す。2006年には『牙狼<GARO>スペシャル?白夜の魔獣?』前後編が放送。また、2008年には、パチンコ遊技台「CR牙狼XX」が大ヒットを記録。さらに、2010年には本格的な全編フルデジタル3D映画として『牙狼<GARO>~RED REQUIEM~』が公開。2011年10月からはテレビシリーズ第2弾となる『牙狼<GARO>~MAKAISENKI~』が放送され話題を呼んだ。

映画の方はおそらくオールスターキャストのMAKAISENKIとは違って、おなじみのキャラクターはあまり出ないように思います。カオルは出るでしょうけど。

さて、ブルーレイ再生環境も整ったので、MAKAISENKIを自室でジックリ鑑賞しましょうかね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク