麺房天正の天ざる

美味いそば屋を探す旅シリーズ?6軒目は、泉区市名坂の「麺房天正」さんにお邪魔しました。

が・・・今回写真はありません。
つまり・・・撮影禁止のお店。
とは、言っても食べログには多数写真が掲載されていますので、以前はそんな事はなかったのでしょう。
なにやら、店内の貼紙には「苦情が出たため」という理由がありましたが、どんな苦情だったんでしょうね?

頂いたのは天ざるの大盛り(1200円+150円+税)だったのですが、大盛りにしなくても良かった(^^ゞ
天ぷらは、かぼちゃ、しし唐、舞茸、白身魚(キスかな?)、エビでした。
おそばは、星がでたみずみずしい感じの細麺。
最初の一口から半分くらいまでは美味しく頂いたのですが、つゆが自分にはちょっと甘すぎました。
途中で飽きてしまってペースダウン。
そうすると、おそばも乾くのが早い早い。
薬味で大根おろしがついていたのでなんとか完食できましたが、味が単調になる甘いつゆはやっぱり好きじゃないです。
付け合せで、玉子焼き(これも砂糖が入った甘いもの)と、香の物(これが唯一塩味が効いていて助かりました)がついていたため、食べ終わった後は本当にお腹パンパン。
そば湯も、おそばが運ばれるとのほぼ同時に出されたため、食後にはぬるぬる・・・いくら割っても甘いつゆは甘いので、一口飲んだだけで残しちゃいました。
とても人気があるお店でひっきりなしにお客さんが入ってきますが、やっぱり自分には合わない感じでしたのでリピートはしないと思います。

麺房 天正そば(蕎麦) / 泉中央駅八乙女駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク