iPhoneに入れたアプリその1 Dragon Dictation

以前は、Androidに入れたアプリという事で書いていましたが、不慮の事故 P28 で、現在はiPhoneを使っていますので、iPhoneに入れたアプリを紹介してみます。

初回は、音声メモアプリ「Dragon Dictation」

Dragon Dictation

アプリを起動すると、この画面が出るので、真ん中の赤ボタンをタップ

Dragon Dictation

この画面が出たら、おもむろにiPhoneに向かって喋りはじめます。

今回は、前のエントリーの出だしの文章を喋ってみました。
「iPhone5が発表されましたが、事前の予想通りというか・・・」

Dragon Dictation

認識結果はコレ。
親切にw 5を five にしてくれて、一部僕の喋り方が悪いのか間違っている部分がありますが、十分実用的です。

が・・・結構静かなところじゃないとうまく認識してくれないのよね。。。
そこがちょっと不満かな。

もちろん、キーボードで修正可能だし、テキストをコピーしたり、ツイッターやFBに投稿したりもできます。

ASCII.JPでの紹介記事
iPhoneで話し言葉をバッチリ認識! 「Dragon Dictation」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク