湯通しするとやっぱり違うのねチンジャオロース(豚肉)

と、言う事で先日、晩ご飯に作った豚肉のチンジャオロースです。

チンジャオロース

たけのこの水煮を使った簡単にできるものですが、ちょっと工夫してみたのが、ジャガイモを入れてシャキシャキ感を出したところと、材料を湯通しした事。
中華料理だと煮たり炒めたりする前に湯通しや油通しをするんだよと、元?中華の鉄人さんが言っていたので P2a
後は豚肉に下味を付ける時に、片栗粉もまぶしておきました。

確かに湯通しすると、野菜はシャキっとするし、肉は臭みが消える感じですね。
これは一手間かける価値があると思います。

レシピらしきものは、Moreから

チンジャオロース 三人分

豚バラ肉、タケノコ水煮1パック、ピーマン6、7個、じゃがいも3個

合わせ調味料
オイスターソース大さじ2、ゴマ油大さじ1、塩小さじ1/4、鳥ガラスープのもと小さじ1、水1カップ、片栗粉少々、おろし生姜、おろしニンニク

豚バラ肉は、塩コショウ、酒、醤油で下味をつけ片栗粉をまぶす。

材料は、全て細切りにして細切り湯通しする。

フライパンにサラダ油と生姜、ニンニクを入れ香りがでたら、豚バラ肉を入れる。

豚バラ肉を炒めて色がついたら、他の材料を入れ手早くいためる。

合わせ調味料を入れ味をみて完成。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク