日曜コックさん

日曜夜に作った料理。
最近は、料理の本などを参考に簡単に作れる居酒屋風のメニューを作って楽しんでいます。

ツナと玉ねぎの和え物

ツナと玉ねぎの和え物
手早く作れて、期待通りの味。でも、それ以上ではないw

豚挽肉とモヤシのピリ辛炒め

豚挽肉とモヤシのピリ辛炒め
豆板醤が入っているので、ビールにピッタリ。これは美味い。

タラと小松菜の柚子胡椒炒め

タラと小松菜の柚子胡椒炒め
柚子胡椒の味がタラと合っていてウマー。

いずれも手早く簡単に作れるけど、それなりの味になってくれました。

参考にしている本は

自炊の独身者向けの本みたいなのですが、それだけに時間をかけずに作れるレシピが結構載っています。

覚書のレシピ風のものはMORE以降で

ツナと玉ねぎの和え物
材料:玉ねぎ小1個、ツナ缶1個
1.玉ねぎを薄切りにして氷水にさらしておく
2.ツナ缶1個とぽんず・ゴマ油各大さじ1、醤油大さじ1/2、塩少々を混ぜる
3.玉ねぎと2を和えて完成

豚挽肉とモヤシのピリ辛炒め
材料:豚ひき肉150g、モヤシ1袋
1.タレを作る(味噌・醤油・砂糖・白ゴマ大さじ1、豆板醤・片栗粉小さじ1、水大さじ2)
2.フライパンにゴマ油をひき、薄切りにしたニンニクを入れ加熱する
3.豚ひき肉150gを入れてほぐれるまで炒める(中火2分)
4.モヤシ1袋を入れてそのまま炒める(中火2分)
5.ひっくり返して、1のタレを投入し混ぜ合わせる
6.全体にトロミがついたら出来上がり

タラと小松菜の柚子胡椒炒め
材料:タラ(人数分)、小松菜、エリンギ
1.柚子胡椒ダレを作る(酒、みりん、柚子胡椒を各小さじ1×人数分)
2.タラに下味をつける(酒、片栗粉をまぶす。生タラの場合は塩も)
3.フライパンにサラダ油を入れてタラを焼く(中火で2分:タラはカットしない)
4.タラを返してエリンギを投入(中火2分)
5.小松菜とタレを投入してタラを崩しながら炒めて完成(中火で2分程度)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク