無線LANの電波状況

最近どうにも家庭内無線LANの調子が悪いので原因を探っていました。

最初は無線LANというよりもルーターの調子か?と思って交換したのですが、改善が見られず、接続中にブツブツと切れてしまいます。
平均すると1日に2回くらい。
その度に無線ルーターの再起動をしてお茶を濁していたのですが・・・

無線LAN電波状況

無線LANの電波状況を調べるフリーソフト・・・inSSIDerで見てみたところ・・・

2.4GHz帯に無数のアクセスポイントが・・・orz
電波干渉が原因か?と思っていたのですがこれ程とは・・・

5GHz帯に対応している無線LANルーターを使用しているのですが、残念ながら子機(接続するパソコン)は、対応しておらず、iPhone5は対応しているものの建物の構造上自分の部屋に電波が届かずと・・・(´・ω・`)ガッカリ…

とりあえず仕方が無いので様子を見ながら無線LANのチャンネルを変更して一番接続が安定するチャンネルを探しているところです。
今のところ4チャンネルが一番安定かな。1日持っている感じ。

しかし、本当に電波干渉が原因なのかは???だったりするんですよね。
ルーターが故障している(不調)という可能性も捨てきれないし。
ほんと目に見えないものなので原因究明が難しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 無線LANの電波状況続編 « ほぼ日刊へろへろ管理人日記 より:

    […] 先日、家庭内無線LANの接続がブツブツと切れるというお話を書きました。 […]