娘が高校を卒業しました

先週、3/1に高校の卒業式がありまして、夫婦で参列してきました。

3月末の生まれの娘はまだ17歳。
まだ、お腹の中にいたときに、阪神・神戸大震災があり、高校1年の時に東日本大震災に見舞われ。
昨年、AO入試に合格して今春からは希望した大学の希望した学部へ通う事になります。

幼い頃の1年近い差は、結構大変で親もいろいろと苦労がありました。
ですが、今は・・・やっぱり幼いかな?

これからの数年間が彼女のその先の道筋を決めるような数年間になるのかもしれません。
ただ、見守るしかできませんが出来る限り後ろから一歩下がって道をそれないようにだけサポートしたいと思っています。

卒業式の前日に、かみさんと二人で化粧品を買いに行ってきたようです。
(私服の高校ですから卒業式当日は袴姿でお化粧もしていました)
親父としては、どんどんと変化していくだろう娘にちょっとたじろぐのかな?とか思っているところでもありますw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. りんたろう より:

    娘さんの高校卒業、そして大学合格、Wでおめでとうございます。
    もうしばらく、心配の種は尽きそうにありませんねw。
    でも、娘さんを持つお父さんが羨ましかったりします。

    • 管理人 より:

      ありがとうございます。

      息子とは全く違った楽しみや、心配がありますねw

      これから4年間の方が今までよりも大変ですが、とにかく頑張るだけです。