オムライスを綺麗に?包む方法

オムライスは好きで良く作ったりしますが、卵で上手に包むのは難しい・・・

「チューボーですよ!」のオムライスの回
http://www.tbs.co.jp/chubaw/archives/20130413_recipe.html
でも包み方が最大の難所という事で、各巨匠の映像を出していましたが


こんな感じでフライパンの柄の部分をテコの原理で動かして包む感じでした。
で、実際やってみたら見事失敗 P31

これは難しいと思っていた所、日曜日の朝に偶然見たテレビ(「所さんの目がテン!」)で、プロ用のフライパンと家庭のフライパンは違うと・・・

なんと、オムライス専用のフライパンです。
何が違うかというと、柄の部分の角度。かなり角度が付いていて上向きになっています。
さらにフライパンの縁の部分の角度(これが包むときには重要)が鋭角。

「なーんだ、だから綺麗に包めるんじゃん」(ウソウソ。腕ですよ腕w)
で、終わるかと思ったら、家庭用のフライパンでも綺麗にできる方法があるという。
それでやってみたら
オムライス
おぉー結構綺麗に出来た。
ちょっと卵の量が少なかったようで、もう少しフワッとしたいところなんですが、卵2個も使うと結構ビビリます。

で、家庭でも綺麗に包める方法なんですが・・・

フライパンで卵を焼き(もちろん固まらないように菜箸で混ぜつつ)、ご飯(ケチャップライス)を載せたら片側だけ卵をたたみ、はじに寄せ、フライパンの取手を逆手に持ち替え(ここが最大のポイント)、皿をかぶせるようにしながらヒックリ返すだけ。

文字で説明するのは難しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク